バイク買取を依頼する前にしておきたいことをまとめています。相場価格を知ること、複数業者に依頼すること、必要書類を揃えることです。

バイク買取りを依頼する前に気をつけること

バイクを手放すことになった時、そのまま廃棄するのではなくバイク買取業者などに買い取ってもらう方が良いですね。

その時に損をしたりトラブルにならないよう、気をつけたいことがいくつかあります。

トラブルなくバイクを売売るためにバイク買取の流れをご紹介いたします。

【相場を勉強しておこう】

バイク買取業者が実物を見て、査定価格を出してくれるのですが、自分のバイクを売ったらどれくらいの値段で売れるのかをある程度知っておく方が良いです。

全く知らないと、例えば本当は3万円で売れたものが1万円で、と言われてもそのまま「はい、そうですか」と売ってしまったら2万円も損をします。

今はネットで走行距離や型式を入れれば査定額が出るようになっていますので、事前に調べておくと良いでしょう。

【複数の業者へ査定を依頼】

バイク買取を依頼する時は、必ず複数の業者に査定を依頼しましょう。

業者によって欲しいバイクというのがあって、欲しいバイクなら高値で買い取ってくれるでしょうし、それほどでもないものならあまり高値をつけません。

業者によって買取価格が違うので、必ず複数の業者に依頼し、比較するようにしましょう。

【書類などを揃えておく】

スムーズに売却ができるよう、必要書類は揃えておきます。

何が必要かというのはネットで調べればわかりますので、もし足りないものがあればすぐに揃えておきます。

また、売るバイクをカスタムしていた場合は、元に戻す必要はありませんが元の部品があれば揃えておくと良いです。

これらの準備を整え、バイクを買取してもらいましょう。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

CONTENTS